乳輪縮小・乳頭縮小(女性化乳房との複合手術)[東京・大阪]医療法人社団美幸会

包茎の手術や治療は認定専門医に!HOME>>女性化乳房・男性の胸のふくらみ修正>>乳輪縮小・乳頭縮小

乳頭縮小

女性化乳房の修正手術と同時にお受けになられることが多い「乳輪縮小」や「乳頭縮小」の手術の方法についてのご案内です。

乳首(乳頭)の大きさや形はご希望に沿ってデザインできます

男性でも乳頭(乳首)が成長段階で大きくなり、目立つ場合があります。
女性化乳房の症状があると、より乳首の大きさが強調されやすくなります。

乳首が長く伸びている、全体に大きい、先端がふくれて大きいなどいろいろな場合がありますが、太さ(直径)を細くする、長さ(高さ)を低くするなど、ご要望に沿ってオーダーメイドにデザインし、切開縫合することで修正できます。

左右の形や大きさに違いがある場合には、バランスよく揃えるように修正することもできます。
また、生まれつき乳首が割れている、あるいは変形している場合も、ほとんどは形よく修正できます。

手術は局所麻酔(患部への麻酔注射)で行うことができる簡単なもので、所要時間は60分ほどです。

麻酔注射の痛みがご不安な場合は、笑気麻酔(マスク麻酔)や静脈麻酔の併用により、痛みを一切感じることなく手術することもできます。

手術後1週間は患部をガーゼで保護して過ごします。
手術当日だけ患部を濡らさないようにし、翌日からガーゼを外してシャワーで洗えます。

手術1週間後に通院して縫合糸を抜糸します。
抜糸後は入浴できます。

手術によって乳首の感覚が麻痺したり、傷痕が目立ったりする心配はありません。

乳輪縮小

乳輪の大きさや形はご希望に沿ってデザインできます

乳輪の大きさが気になる場合は、乳輪の皮膚を部分的にドーナツ型に切除縫合して、乳輪を小さく修正できます。

単純に縫合すると術後に再び乳輪が大きくなったり、傷痕が目立つようになったりする可能性があるので、皮下で巾着縫合を加えてこれらを防ぎます。
傷は乳輪の輪郭に一致するので目立ちません。

乳首の付け根で縮小する方法と、乳輪の縁に沿って縮小する方法があり、患者様の状態とご希望に応じて適した方法を選択します。

左右の形や大きさに違いがある場合には、バランスよく揃えるように治療することもできます。


■ ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信メールをお送りさせて頂いております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
スペース スペース スペース
連絡先 ご相談について ご予約について
ページ先頭へ
割引・キャンペーン
直筆体験談
初めての方へ
包茎の基礎知識
包茎の雑学
包茎の手術や治療のメール相談(大阪)
インターネット予約
大阪院
大阪院地図
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-10-8
山中ビル8F
TEL:0120-040-939
大阪梅田院の詳細へ
東京院
東京院地図
〒104-0061
東京都中央区銀座6-8-3
銀座尾張町TOWER 6階・7階
TEL:0120-858-300
東京院の詳細へ
for Men's Body care Other RSS1.0 RSS2.0 RSSAtom